top of page

クリニック紹介

​お知らせ

コーヒーを飲む女性

子宮の教科書 第三十八話

「対策」

少しだけ食べものや生活に気を使ってみよう


ときには、簡単で身体にいいものをとったり、早く寝て、早く起きる生活を心がけてみましょう。 「そんなこといわれても無理…」といいたいのもわかりますが、自分の身体は自分で整えなければなりません! バランスのとれた自炊生活ができなくても、最近はいろいろな健康維持方法が話題になっていますよね。 少しだけ朝早く起きてラジオ体操や家の近所をお散歩。 食事も、ネット通販で無農薬や低農薬にこだわってる農家さんから直接美味しい野菜や果物を購入することもできます。 何か一つでも、自分の体にいいことを継続してみましょう。


著者:宗田 聡医師(広尾レディース院長)

引用:31歳からの子宮の教科書(出版:ディスカヴァー・トゥエンティワン)


Comments


bottom of page