top of page

クリニック紹介

​お知らせ

コーヒーを飲む女性

子宮の教科書 第六十五話

Q15 栄養が十分だったら妊娠するんですよね?

A かんじんなのは妊娠する前の身体の状態。サプリではなく、できれば新鮮な食材を。


妊娠した方から「本に葉酸がいいって書いてあったのですが、飲んだほうがいいですか?」とよく質問されます。しかし、妊娠してからあわてて栄養を摂ってもあまり意味がありません。もちろん、まったく摂らないよりは摂ったほうがいいですが、やはり付け焼刃な感じは否めません。

本来、母体は妊娠する前が健康であるということが、いちばん大切です。身体が健康じゃないと妊娠できないようにできています。心身が健康ではなかったら、子どもを宿して、産んで、育てることはできませんよね。

20代~40代は生殖期にあたります。生殖期というのは、動物でいえば、子どもをつくり育てるためだけにある時期ですから、当然そのための準備を怠ってはいけません。

それを、「女は産む道具」といわれた、ととらえしまうと困るのですが、これはあくまで生きものとしての事実なのです。


著者:宗田 聡医師(広尾レディース院長)

引用:31歳からの子宮の教科書(出版:ディスカヴァー・トゥエンティワン)




Commentaires


bottom of page