top of page

クリニック紹介

​お知らせ

コーヒーを飲む女性

子宮の教科書 第五十二話

生理コントロールは、大人の女性のルール


30~40代の女性は、バリバリ働いて、責任ある立場にある方も多いはずです。

とにかく忙しく、終電での帰宅が多くて休めないなどという方こそ、ピルを使ってコントロールするのがおすすめです。

また、生理時の出血の量が非常に多い方は、粗相をしてはいけないと、生理1,2日目の外出を控える、旅行なんてもってのほか、楽しそうなお誘いも泣く泣く断るということが多いのではありませんか?


ピルを使えば生理の時期を調節できますから、温泉や海などの旅行の時期に生理を来ないようにすることも可能です。

「やっと彼氏から旅行に誘われた!」などというときに、「この日、生理だ(泣)」などと嘆くこともなくなりますよね。


ただし、気をつけていただきたいのは、どんな薬でも副作用はあるということ。

35歳以上でタバコを吸っている方や太り気味の方、ご家族などに血液が固まる遺伝病などを持っている方は、よく先生と相談してからピルを使うようにしてください。


著者:宗田 聡医師(広尾レディース院長)

引用:31歳からの子宮の教科書(出版:ディスカヴァー・トゥエンティワン)




Comments


bottom of page