top of page

クリニック紹介

​お知らせ

コーヒーを飲む女性

子宮の教科書 第三十二話

30代の生理周期は安定しているもの


生理の周期は年齢によって変化していくものです。

20歳ぐらいのときは、半数ぐらいの女性は、まだきちんと生理周期が確立されていないものです。

ですから、20歳前後で生理が不順だからといって、イコールすぐに病気だとか、生理周期を月1回に整えなきゃいけないなどということは まったくありません。

ある程度身体が成熟してリズムができ、心身ともに健康であれば自然に正常な周期になります。 ただし、すでに正常なリズムになっているはずの30代の女性が生理不順になっているのなら、やはり何かしらの原因があると考え てください。

そして、その原因の多くは、「女性ホルモンのバランスの崩れ」です。

この女性ホルモンのバランスがなぜ崩れるのかというと、最近の現代女性の多くが抱えるライフスタイルの乱れ、睡眠パターン の乱れ、ストレス、過剰なダイエットなどが原因になっています。


著者:宗田 聡医師(広尾レディース院長)

引用:31歳からの子宮の教科書(出版:ディスカヴァー・トゥエンティワン) https://www.amazon.co.jp/dp/4799312499


Comments


bottom of page