top of page

クリニック紹介

​お知らせ

コーヒーを飲む女性

子宮の教科書 第十二話



生理と排卵周期を把握するには、基礎体温をつけるのがいちばん!

だいたいどの時期に排卵しているのかがわかります。


排卵は、生理が来た日から遡ること2週間前に起きていること多く、ちょうど基礎体温が高温期に入るあたりになります。

この高温期はほぼみな2週間で変わりませんが、35日周期の方は、28日周期の方より生理が来てから排卵するまでの低体温期が1週間長くなります。


子どもをつくるタイミングをはかるためにも、習慣にしていきましょう。


著者:宗田 聡医師(広尾レディース院長)

引用:31歳からの子宮の教科書(出版:ディスカヴァー・トゥエンティワン) https://www.amazon.co.jp/dp/4799312499


Comentarios


bottom of page