産科診療

妊娠サポート施設

妊娠中であっても、特に合併症(切迫早産、出血、前置胎盤など)がなければ、運動やマッサージなどを行なうことは構いません。体調に問題なければ、日頃から軽い運動も意識的に行なったいた方がいいでしょう。

妊娠中は、だんだんお腹が大きくなっていくことで、週数によっては腰痛や足の浮腫(むくみ)がひどくなっていきます。マッサージなどは効果的ですが、施設によっては妊娠中の対応をしてもらえないことも珍しくありません。

以下の施設は、当クリニックと連携しながら妊婦さんが快適に健やかな妊娠ライフがおくれるようサポートしていただける施設です。