渋谷区・港区の産婦人科 広尾レディース

TEL:03-5447-2900

レディースドック

当院では女性からのご要望に柔軟に対応できるよう、全部で7つの検診コースをご用意しています。

どのコースを受けたら良いかわからない場合は、クリニックまでお気軽にご相談ください。(03-5447-2900)

レディースドック一覧

妊娠前にチェックを受けたい方向け

C:プレママコース(約90分)open
時間約90分
料金58,000円+税
従来はブライダルチェックと呼ばれていましたが、結婚や妊娠前だけでなく、これから妊娠を考えている方、将来こどもが持てるかどうか今の自分のコンディションを知りたい方に最適のコースです。
  • 子宮頸がん(HPV含む)
  • 経膣エコー
  • おりもの検査
  • 血液検査(性感染症含む)
  • 尿検査、身体計測、血圧
R:ラピッドコース(約30分)open
時間約30分
料金37,000円+税
血液検査のみで、内診検査がありません。妊娠前に身体状態、アレルギー検査やホルモンバランス、卵巣年齢などを調べるコースです。忙しい働く女性やがん検査を済ませている方に最適です。
  • 血液一般
    (肝腎機能、コレステロール、貧血など)
  • 腫瘍マーカー
  • アレルギー抗体検査
    (花粉、ハウスダスト、犬猫ほか)
  • ホルモンバランス
    (女性ホルモン、甲状腺ホルモン)
  • 卵巣年齢
    (AMH:抗ミュラー管ホルモン)

自分の体、きちんと検査したい

E:20~40代レディースコースopen
時間約45分
料金27,000円+税
婦人科の基本健診コースです。年に1回の検査がおすすめです。
  • 子宮頸がん(HPV含む)
  • 経膣エコー
  • おりもの検査
  • 血液検査
  • 尿検査、身体計測、血圧
F:over50レディースコースopen
時間約60分
料金30,000円+税
更年期以降の女性の心と体の健康チェックを行います。
  • 子宮頸がん(HPV含む)
  • 経膣エコー
  • 更年期検査
  • 血液検査
  • 骨密度
  • 尿検査、身体計測、血圧

子宮頸がんの検査を受けたい

A:子宮コースopen
時間約30分
料金13,500円+税
子宮頸がんの検査と、その原因であるHPV感染の検査を行います。
  • 子宮頸がん(HPV含む)
  • 経膣エコー

性感染症にかかっていないか気になる

S:性病検査STDコースopen
時間約30分
料金18,000円+税
STD(性感染症)関連に限った検査を行います。
  • HPV検査
  • おりもの検査
  • 血液検査(性感染症含む)
Q:クイックSTDコースopen
時間約30分
料金12,000円+税
STD(性感染症)関連に限った簡易検査を行います。
  • HPV検査
  • おりもの検査

検診・予防接種・ピル

子宮頸がん検診open
子宮がんは大きく分けて「子宮体がん」と「子宮頸がん」の2種類があります。閉経後の女性がかかることが多い子宮体がんに比べて、子宮頸がんは20代から30代という比較的若い世代がかかりやすく、日本では毎年約15,000人が発症しています。子宮頸がん検診の詳しいご案内はこちら
マイクロアレイ血液検査open
早期発見が難しいがんに対して効果が期待されているのがマイクロアレイ血液検査です。この検査では、1回採血を行うことで胃がん・大腸がん・すい臓がん・胆道がんを調べることができるため、患者さんの手間をかけず楽に受けることができます。
卵巣年齢検査open
人には実際の年齢とは別に卵巣年齢が存在します。卵巣年齢は、実年齢と必ずしも連動しているわけではなく、個人差があります。

予防接種

子宮頸がん予防接種open
子宮頸がんの予防ワクチンは、子宮頚がんの原因であるヒトパピローマウイルスへの感染を予防するためのワクチンのことです。性交経験がある人なら誰でも原因のウイルスに感染している可能性があります。

ピル処方

低用量ピルopen
低用量ピルは排卵や子宮内膜の成熟を抑える働きをし、経口避妊薬とも呼ばれ、女性が飲む「避妊薬」として欧米では広く利用されています。また避妊効果の他にも副効用と呼ばれる身体に良い効果もあります。低用量ピルに関する詳細はこちら
緊急避妊/アフターピルopen
セックス後でも72時間以内であれば緊急避妊薬『ノルレボ錠0.75mg』を服用することで、排卵を止めたり、排卵を遅らせる効果が期待できます。従来の緊急避妊法に比べ効果が高く、副作用もほとんどありません。緊急避妊/アフターピルに関する詳細はこちら

妊娠したら 出産・産後の準備アプリ ファミリースタート

宗田院長の新著「31歳からの子宮の教科書」絶賛発売中!

渋谷区ドクターズインタビュー

妊婦手帳 女性のミカタ