妊娠10ヶ月(36週〜39週)

妊娠10ヶ月(36週、37週、38週、39週)の様子

胎児の体重が2500gを超えれば、産まれてすぐ肺呼吸できる肺機能、体温調節機能なども成熟した状態と考えて大丈夫です。
これ以上大きくなりすぎると難産になる可能性もでてきます。

お母さんのカラダの変化

赤ちゃんが出産に備えて、下におりてくるので、胃の圧迫が楽になってきます。
また、赤ちゃんが産道を通りやすくなるために分泌されるおりものの量が増えます。
出産間近で強い不安を感じ、気持ちの浮き沈みが激しくなることもあります。

 

注意点・ポイント